皆さんはアメリカと聞くと、どんな都市を想像しますか?映画の街ロサンゼルス?首都ワシントンDC?それともスペシャリティコーヒーのメッカ、シアトル?色々ありますが、やはり誰もが一度は訪れてみたいと思うのは、ビックアップル、ニューヨークシティーではないでしょうか?

 

私は大学卒業後のOPT(職業訓練期間のようなもの)を利用して、ニューヨークシティーに移住し、なんとか仕事を見つけてその後3年間ニューヨーク近郊に住み、マンハッタンで生活していました。マンハッタンの印象は、なんといっても街全体のスピード感。東京も人々が忙しなく動いている印象はありますが、マンハッタンはその比ではありません。NYに留学するとまずはそれに驚きます

アメリカ独特の合理主義もあるのかもしれませんが、何事も決定が早い!行動が速い!めまぐるしいスピードで日々進んでいるので、その中の生活に慣れてしまうと、マンハッタン以外での生活とのギャップをものすごく感じました。

 

さて、ニューヨークシティーと言いますが、ニューヨーク、ニューヨークシティー、マンハッタンなど様々な呼び方があります。それぞれ少しずつ意味合いが違いますので、ちょっと解説したいと思います。

 

まず一般的にニューヨークと言うと、ニューヨーク州またはニューヨークシティー近郊の都市も含む地域全体の事を指します。ニューヨーク州は実はとても広く、北はナイアガラの滝まで含まれています。ニューヨークシティー近郊の都市部を除くと、基本的に農業などが盛んなくらいのどかな光景が広がっています。

 

ニューヨークシティーは、日本語で言うニューヨーク市の事です。マンハッタンのほぼ全域が含まれます。ニューヨークとは地下鉄で続いているブルックリンやクイーンズは、ニューヨーク市には入らないので、ニューヨーク市とマンハッタンはほぼ同一の意味になります。

 

そんなニューヨークシティーに観光で行くなら、外せないのはブロードウェイ観劇でしょう!42丁目を中心とした地区にびっしりと立ち並ぶ劇場の数々は、外見を見るだけでも気分がうきうきしますが、ぜひ中で本物のミュージカル体験をしてほしいと思います。

PR|マッサージのリアル口コミ.com英語上達の秘訣オーディオ貯蓄住宅リフォーム総合情報クレジットカードの即日発行じゃけん生命保険の選び方アフィリエイト相互リンク心の童話工務店向け集客ノウハウショッピングカート童話内職 アルバイトお家の見直ししま専科健康マニアによる無病ライフお小遣いNETGetMoney